久留米市の歯科・歯医者なら、わかすぎ歯科
電話予約
初診WEB予約

コラム

コラム COLUMN

久留米市の小児歯科なら「わかすぎ歯科」へ

皆さんこんにちは。

わかすぎ歯科です。

 

歯医者はお口のプロフェッショナルなので、基本的にどの年代の患者さまにも対応できます。

 

とはいえ、これまでの経験や積んできた実績などによって得意不得意があることは確かです。

 

とくに子どもの歯科治療に関しては、治療技術に大きな差が生じます。

 

その点、当院は小児歯科診療の経験豊富な歯科医師がおりますので、安心して治療を任せていただけるかと思います。

 

今回はそんなわかすぎ歯科の小児歯科を受診するメリットなどをわかりやすく解説します。

 

子どもの歯科治療は難易度が高い?

歯科医師なら誰もが感じることですが、子どもの歯の治療はとても難しいのです。

 

何よりまず歯が小さいので、むし歯を削るにしても細心の注意を払いながら処置を進めていかなければなりません。

 

また、エナメル質・象牙質の厚みが永久歯の半分しかないため、歯の神経に到達するのもあっという間です。

 

さらには、顎の発育状態や永久歯との交換など、考慮しなければならない点が複数あり、正確な知識や豊富な経験がなければ、最善といえる治療を施すのが難しいのです。

 

小児歯科治療には子ども専用の器具も必要

例えば、むし歯の重症化などで歯を抜かなければならなくなった時は、抜歯鉗子(ばっしかんし)という専用の器具が必要となりますが、これには大人用と子ども用があります。

 

永久歯と乳歯では、そもそも大きさや形が異なるため、同じ器具では抜歯するのが難しいのです。

 

その他にも、子どもの被せ物を作るための器具などもあり、小児歯科でなければ適切に対応できないケースも珍しくないのです。

 

子どもの歯科治療に慣れた歯医者さんで安心

当院の小児歯科では、子どもの歯科治療に慣れた歯医者さんが診療を担当しますので、むし歯治療などが苦手というお子さんも心配いりません。

 

ひとつひとつ段階を踏みながら、ていねいに治療していきます。

 

そうしたお子さんのペースに合わせた小児歯科診療が評判となり、ママさん同士の口コミでご来院いただくケースも多いです。

 

まとめ

このように、子どもの歯科治療は小児歯科に任せるのが一番です。

 

久留米市にお住まいで子どもにやさしい小児歯科をお探しなら、ぜひ当院までご連絡ください。