久留米市の歯科・歯医者なら、わかすぎ歯科
電話予約
初診WEB予約

コラム

コラム COLUMN

久留米市で「訪問歯科診療」を検討中の方へ

皆さんこんにちは。

わかすぎ歯科です。

 

ご本人あるいはご家族にお身体の状態が悪く、歯科医院への継続的な通院が難しい方がいらっしゃる場合は、訪問歯科診療をご利用ください。

 

当院も久留米市内で歯科医院への通院が困難となっている方の訪問歯科診療を日々、行っております。

 

今回はそんな訪問歯科診療について詳しくご説明します。

 

ご自宅でも驚くほどたくさんの歯科治療が受けられます!

訪問歯科診療は、患者さんのご自宅や入院中の施設まで歯科医師・歯科衛生士がお邪魔するものであるため、大した治療ことはできないだろうと思われている方も少なくありません。

 

寝たきりの方に至っては、本当にベッド脇で歯科医師が診療することから、口腔ケアすらままならないように感じられるかもしれません。

 

しかし実際には、そんなことはありません。

 

患者さんのお口の中のお掃除はもちろんのこと、むし歯・歯周病治療、入れ歯の調整および製作まで行えます。

 

歯を削る装置も携帯用のものをお持ちしますのでご安心ください。

 

寝たきりの方ほど歯科治療・口腔ケアが重要です

病気等による影響で、寝たきりや自分の足での移動が困難な方は、歯科治療の優先順位も低くなってしまいがちです。

 

まずは全身の健康に直結する問題を解決することが優先されますが、お口の中の病気も重症化すると全身疾患のリスクを大きく引き上げる場合があるため、十分に注意しなければなりません。

 

その代表格は「歯周病」ですね。

 

◎ご高齢の方は誤嚥性肺炎にご注意ください

 

寝たきりやご高齢の方は、食べ物を飲み込む機能が低下しています。

 

そのため、食べ物を食道ではなく気道へと飲み込んでしまう誤嚥(ごえん)を起こしやすくなっているのです。

 

歯周病を放置して、お口の中に細菌が繁殖した状態が続くと、誤嚥した際に細菌まで気管に入ってしまい「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」を引き起こします。

 

その他、歯周病は糖尿病、心疾患、脳梗塞、認知症などのリスクを上昇させることがわかっています。

 

当院から半径16km圏内にお住いの方が対象です

訪問歯科診療は、何らかの理由で歯科医院への通院が困難な方にメリット大きい制度となっていますが、対象エリアが限られています。

 

久留米市内で当院から16km圏内にお住いの方は、お気軽にご相談ください。

 

まとめ

寝たきりや足腰の不自由な方に是非とも利用していただきたい「訪問歯科診療」の利用方法等、詳しくお知りになりたい方は、どうぞお気軽に当院までご連絡ください。